未来を担うVR

第6問のヒント

・Mixed Reality(複合現実)
通称MR 。「Mixed」が複合という意味で、「Reality」が現実という意味です。
MRが使われている例を挙げると、マイクロソフトが開発した「Microsoft HoloLens」(マイクロソフトホロレンズ)があります。
これは、現実の空間の中に現れた3D映像を見て、実際の手や体の動きで操作できる技術です。

≪現在のクイズへ戻る